ホーム > TEST_社長挨拶

TEST_社長挨拶

社長挨拶

平素は、当社直営のサービスエリア・レストラン・ショップをご愛顧賜り、誠に有難うございます。
この度、2015年4月1日より、代表取締役社長に就任いたしました。

当社は、戦後間もなくより関連会社の新日本観光株式会社が運営するゴルフ場をはじめ、レジャー産業発展に貢献してまいりました。
高速道路サービスエリアにおきましては、国内特に首都圏より地方へのアクセスの担い手である東北道・関越道・常磐道の高速道路網の整備とともに、当社の熟練されたサービスを提供すべく、外食部門を分離し、新日本食堂株式会社(現ジャパンフードマネジメント)を昭和47年に設立し、出店いたしました。

前任の木村が推し進めてきた、食品衛生管理の徹底及び運営におけるコンプライアンスの遵守を継続して実践するとともに、サービスエリアを単なる休憩所としての立ち寄り場ではなく、行楽・ビジネスにお出かけのドライバーやご家族の方々の憩いの場として、寄りたくなる、買いたくなる、食べたくなる、究極のホスピタリティゾーンを提供することを目指してまいります。

そのためにも、今後も以下のサービスの構築にスタッフ一同一丸となって力を注いでいく所存です。

1つ目は、当社の経歴伝統を生かし、常にお客様目線に立ち、お客様が求められている新メニュー及び新商品の開発を行うこと。
2つ目は、地方を活性化するために地産地消を常に意識し、今まで以上に地元と密に連携することでお客様により新鮮な食品を提供すること。
最後に、近年増加している外国人観光客にも対応したグローバルな戦略を展開し、新たな創造・イノベーションをスタッフ・グループ一丸となって構築すること。

このようなサービスを実践し顧客満足度最大化を希求した店舗づくりを行ってまいりますとともに、サービスエリアで培ったノウハウをもとに、新たな事業への展開を常に検討模索してまいります。

皆様方におかれましては、引き続きご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

itoyama